美味しいもの

シリーズ給食 セカンドシーズン(2学期)④

2017/09/28  美味しいもの

シリーズ給食 セカンドシーズン(2学期)④

 6年生は驚くべき早さで片づけを終え、また驚くべき速さで階段を駆け降ります。

シリーズ給食 セカンドシーズン(2学期)④

 ここから関係各位はドキ胸、給食後の児童児童にアンケートをとった結果を。
 こちらの問いかけに10人同時に答えだします。ですのでこちらが理解出来た範囲で。

Q. これまでの給食で好きなモノ、嫌いなモノは

A. たくさんの意見が出ましたのでまとめると
  ①概ね魚は嫌い
  ②未知のおかず(彼の地のご当地メニュー等)には抵抗がある
  ③レバーなどクセや食感が悪い、硬いモノはちょっと
  ④パンよりごはんが好き、でも揚げパンはもっと好き
  ⑤冷凍みかん最高
  ⑥スープの中の星形に切った人参はうれしかった

Q. これから出てほしい給食は

A. ①ガリガリ君やハーゲンダッツ
  ②ファミチキ
  ③フライドポテト
  ④パフェ
  ⑤わんこそば
  ⑥高級魚

 夢は拡がります。システムや大人の事情を鑑みると到底実現出来なさそうな意見に聞こえますが、柔らかいアタマをもつ賢い6年生には実現可能な何か秘策があるのかもしれません。
 

シリーズ給食 セカンドシーズン(2学期)④

 1つだけ実現出来そうな案がありました。
 それは“バイキング”。自分の好きなものを好きなだけ、栄養のバランスを考えないで自分の好みを全面に出せる日。大人になったら嫌いなモノは自分の意思で食べない選択を出来ますが、毎日の給食の場面で児童にはそれができません。
 大人になると好き嫌いが多くて苦痛だった給食も、思い出の1つとして残ります。それが良いものか悪いものかで残りの人生の食との接し方が変わるよう思います。
 
 食べたいモノ、好きなモノはカラダが欲しているもの。きっと高カロリーで糖質の高いモノを、勉強や運動会で疲れた脳や筋肉が欲しているのかな。

シリーズ給食 セカンドシーズン(2学期)④

ページトップへ